香港プロアクティブ・ブログ


こちらでは、弊社の活動や金融市場での出来事について随時コメントさせていただいております。ご一読ください。

Archive for 1月, 2009

オフショアファンドの実力(その1)

By e-proactive | 日記

2008年は世界的にファンド関連の運用成績は散々の結果だったと思いますが、このような状況かでも数十%以上も運用成績を上げるオフショアファンドも世の中には存在します。
特にヘッジファンドの中で世界中の先物取引に対してコンピューターが売買指示を出すと言われるものが好調です。
もちろん、リスクレベル的に低いとは言えませんが、このような経済状況で特に上げ相場でも下げ相場でも運用できる手法を持つ強さがあります。
現在は日本でもオンショア化されたこのようなヘッジファンドもありますが、香港やシンガポールではオフショアファンドとして投資できますのでファンドの選択肢が多く、運用結果も日本の金融商品よりもいいです。
日本国内は途中に入る証券会社などで中間コストが入り、人件費や法人税の高さで仕組み上、仕方りません。
日本国内から投資するメリットは一応、日本の金融監督庁が管理監督しているので保護されるとの事ですが、もともと、海外投資商品は元本保証などが難しいのでメリットは薄いと小生は考えます。
続きは具体的なヘッジファンドについて・・・