積立型オフショアファンド(その2)

e-proactive | 日記
31 5月 2009

積立型オフショアファンドとして最近、日本人の間でも利用者が増加している

アビバ社を紹介します。

商品概要

●19歳~67歳までの方がご加入OK

●多様なアセットクラスや世界中の地域、国へ投資するファンドで分散投資が可能

●毎月$400以上の積立には魅力的なボーナス

●6通貨から選択可能 (フレンズより選択肢が多い)

●ファンドはビッド・オファー・スプレッドの無い単一価格

●生命保険の保険金、投資型保険からの収益が非課税のシンガポール籍

(居住国により税制は異なります。)

●引受保険会社 Aviva Ltd.

積み立て型(Savings Plan)の利点

イニシャル・ユニットとアキュミレーション・ユニットの二つに分かれます。

・Initial Units(イニシャル・ユニット)–初期積立ユニット

契約後18ヶ月間が初期積立期間となります。イニシャル・ユニットで構成される部分をイニシャル・アカウントと呼びます。

・Accumulation Units(アキュミレーション・ユニット)–累積ユニット

イニシャル・ユニット積立期間終了後、および一時金による追加投資による積立で購入したユニット。

アキュミレーション・ユニットで構成される部分をアキュミレーション・アカウントと呼びます。

・契約年齢

契約者と被保険者が同一:  19歳~67歳 (次回誕生日現在での年齢)

契約者と被保険者が別人: 被保険者: 1歳以上 契約者:19歳以上 (いずれも次回誕生日現在での年齢)

共有名義(契約者と被保険者が同一の二人)での契約も可能。

・契約年数

8年~30年(満期時の契約者年齢75歳未満)

・死亡時の保障

・災害死亡の場合 106% (被保険者65歳まで)

・災害死亡以外の死亡 101%

(初期積立期間内の死亡 100%を超えて配分されたユニットは評価額から差引かれる)

・通貨

契約通貨はポンド・ユーロ・オーストラリアドル・USドル・香港ドル・シンガポールドルの6通貨

契約途中での契約通貨の変更は不可。契約通貨と選択したファンドの通貨は異なることもある。

各ファンドはそのファンド通貨で決算された後、契約通貨に換算されて口座残高が表示される。

アビバへの支払いはすべて契約通貨、あるいは相当額のシンガポール$にて行われる。

アビバからの支払いはすべて契約通貨にて行う。

・一時金の追加投資

一時金は初期設定費用(7.5%)が控除された後、100%アキュミレーション・ユニットに配分される。

・積立金払込方法

月払い・四半期払い・半年払い・年払い(契約応答日に変更可能)

クレジットカード・小切手・送金小切手・電信振り込み

※クレジットカードでのお支払いには基本的に1%チャージがかかりますが、現在、キャンペーンで    0%になっています。

その他、詳細やフレンズプロビデント社との比較したい方はお問い合わせください。

プレゼン資料を無料でお送ります。

お問い合わせは下記まで

fuku@e-proactive.com.hk

Leave a Reply