積立型オフショアファンド(その1)

e-proactive | 日記
31 5月 2009

まず、積立型オフショアファンドの代表格にフレンズプロビデントがあげられる

FRIENDS PROVIDENT GROUPは1832年に創立され、170年以上の歴史をもつ金融サービス業界のリーダーであり、現在およそ1240億ポンド(約248兆円)の預り資産を様々な国際市場で運用しています。

FRIENDS PROVIDENT社は、1984年に他社に先駆けてEthical investment fund(健全な社会に貢献する企業にのみ投資するファンド)を販売した企業であり、今日では、社会的責任投資ファンドの運用資産残高だけでも10億ポンド(約2兆円)以上を誇る英国でのマーケットリーダーです。

FRIENDS PROVIDENT INTERNATIONALは1978年マン島に設立されて以来、

オフショアの生命保険・投資のスペシャリストとして長い実績を誇っています。

その各種金融商品ラインナップの中でメジャーなものをご紹介します。

Premier の商品概要

●月々わずかUS$150から始められる積み立て型投資商品

●毎月US$500以上の積み立てには5~10%のボーナスあり

●年金・教育費などお客様のニーズに合わせて5年~25年の積立期間の設定が可能

●積立中も増額、減額、積立金の引出など資金ニーズに合わせフレキシブルに対応

●世界中の選らばれたファンドリストから選択でき、中長期の国際分散投資に最適

●5段階のリスク・プロファイルに分類されてファンド選択が容易

●スイッチング手数料、ファンド申込手数料ともに無料

●マン島の保護制度により90%まで保護

●米ドル、ポンド、ユーロ、香港ドルの4通貨から選択可能

積み立て型(Savings Plan)の特徴

お客様の保有するユニットは積み立て時期により、イニシャル・ユニットとアキュミレーション・ユニットの2つに分かれます。

・Initial Units (イニシャル・ユニット)–初期積立ユニット

イニシャル・ユニット期間(積立期間、積立額にかかわらず契約から18ヶ月間)の積立で購入したユニット。

積立金を増額した場合、増額開始から18ヶ月間の増額分での購入ユニットがイニシャル・ユニットとなります。

イニシャル・ユニットからの引出はできません。解約には解約手数料が適用されます。

・Accumulation Units(アキュミレーション・ユニット)–累積ユニット

イニシャル・ユニット期間終了後の積立で購入したユニット。

一時金による追加投資にはイニシャル・ユニット期間は設定されず、アキュミレーション・ユニットに割り当てられます。

アキュミレーション・ユニットは手数料無料で解約ができます。

積み立て型(Savings Plan)の利点

コンスタントに一定額積み立てることで、ドルコスト平均法によりリスクの平準化が可能。

世界中の地域、投資対象、様々な運用会社のファンドを組み合わせる事が出来ます。

通常US$2万以上ではないと購入できない、世界の優れたファンドが少額から購入できます。

市場情勢に合わせて、ファンドのスイッチングが自由にできます。

通貨・積立年数・積立金額など、ご希望に合わせて選べます。

マン島の優位性

マン島は1000年以上も安定した政治を維持し、国の格付けもスタンダード&プアーズ社 とムーディーズ社から

AAAという高い格付けを受けています。

万が一生命保険会社が破綻した場合でも、1991年制定の Life Insurance Regulations(生命保険契約者保護法)により、本来契約者に支払われるべき金額の90%までが保護されます。

また、

・ファンド申込手数料

現在全て無料

・スイッチング費用

現在全て無料

詳細をご希望の方は下記までメールを頂ければプレゼン資料を無料でお送りします。

fuku@e-proactive.com.hk

Leave a Reply